さくらVPSにdropboxみたいなプライベートクラウドストレージを実装する(owncloud)


OverView

  1. DropboxとかGoogle Driveとかクラウドストレージがあるけど
    無料の容量は限られているし大事なファイル保存には不安
  2. owncloudというアプリケーションでさくらVPS上でプライベートクラウド的に利用できる
  3. WEBDAVを使ってWindowsやMacからも楽々参照・更新

前提

  1. webサーバ構築済み(PHPが動作すること)
  2. postgres構築済み
  3. SSL構築済み

Owncloudのインストール

インストール

owncloudをインストールし、ついでにPHPのアップロードファイル制限も変更しておく

# yum -y install owncloud
# yum -y install php-pear-MDB2-Driver-pgsql
# vim /etc/php.ini
    extension=zip.so            ←追加
    post_max_size = 100M
    upload_max_filesize = 100M
    max_file_uploads = 100      ←追加

postgresの設定

postgreSQLにowncloudというユーザを作成する

# su - postgres
$ createuser owncloud
$ createdb -E UTF8 -U owncloud -T template0 owncloud
$ psql
    GRANT ALL PRIVILEGES ON DATABASE owncloud TO owncloud;
$ exit

owncloudの設定を変更する

owncloudはSSL接続のみに制限する。

# vim /usr/share/owncloud/config/config.php
      'forcessl' => true,

設定の反映

/etc/init.d/httpd restart

確認

ブラウザからhttp://ホスト名/owncloudで接続できる。

WEBDAVを使ってowncloudに接続する

例えばWindowsの場合、コマンドプロンプトから以下のようなコマンドで接続できる

net use W: https://ホスト名/owncloud/remote.php/webdav /user:ユーザID パスワード

コマンド発行後、エクスプローラを参照すると

無題

こんな感じでwebdavが表示され、普通にアクセスできるようになる。

また、macからの場合はfinder→移動→サーバへ接続で

https://ホスト名/owncloud/remote.php/webdav

を入力後、ユーザ&パスワードで接続できる。

 

iPhoneからの場合、goodReaderなどで接続できる。

私はFile Explorerを使ってます。

接続先はmacの場合と同じです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です